こんにちは。

英語絵本x超・読み聞かせで、賢く優しい子を育てる
ママ英語講座を開催しています。

IBEA認定講師 ママ英語メンターの
宮川 麻衣子です。

自然も緑も花も大好きだけど
植物を育てることがどうも苦手な私💦

サボテンですら
枯らしちゃう気がする。

そんな私が我が家に迎え入れた
初心者でもとっても育てやすいと評判の
ポトスちゃん✨

5月に迎え入れてから、
ぐんぐん葉を伸ばして大きく育ってる!感動( இ﹏இ )
伸びた葉っぱを挿し木にして
家の中で水耕栽培しています。

今日は、ポトスちゃんの水替えをしながらしみじみ思った。

思い返せば今までの私は、
植物を育てられない、というより

「植物に気を配るほどの余裕がない」状態だったんだなあ…

いつも「次にやらなくちゃいけないこと」で
頭がいっぱい。

やってもやっても終わらなくて
いつも余裕がなかった。

ママ英語講座を通して気づいたのは、
私の中に

「忙しい=いいこと、暇=悪いこと」

っていう価値観があることだった。

 

本当は休みたいのに忙しいふり。

いつもスケジュールはいっぱい…

 

なんかね、休むことに罪悪感があったんだ~。

 

正確には、

「休んでると思われちゃいけない」

「忙しいと褒められる」っていう思い込み。

 

誰も私に「休むな!」なんて言った訳じゃないのに。

自分が許せなかった。

 

忙しいのを良しとする、父親の影響、だね…。

 

父に愛されたい。

父に認めてほしい。

そんな私がずっといたんだ。

 

ママ英語を通して

自分が抱えてきた思い込みに

ひとつずつ向き合って、認めて、手放して…

 

今は、

前よりず~っと楽に生きられてる。

 

植物に水をやって

毎日成長を眺めるだけの心と時間の余裕を

自分に許せるようになった☺

 

「植物が苦手」なんてのが

そもそも間違った思い込みだったのかもしれないな。

コメントを残す

おすすめの記事